レガシィ

2017年7月 1日 (土)

区界ドライブ

午後からは東の山へ向かいます。

Img_5079

兜明神岳の麓です。


Img_5083

この山頂のみ高度感がある岩場です。(昨年登りました)


Img_5100

25万キロを突破しましたが快調です。

Img_5249

BMWに比べて軽い車体で軽快です。


Img_5245

マニュアルミッションでエンジンをブンブン回すのは楽しい。

軽量、マニュアル・・・

マツダのロードスターにも興味があります。
乗ってみたい。

Img_5106

今では見かけることが無くなった「太いマフラー」


Img_5234


Img_5188


18インチのホイールと扁平率45%のタイヤ・・・
扁平率30%のBMWに比べれば分厚く感じます。

Img_5127


Img_5212


Img_5239


Img_5148

前後のホイールにはスペーサーが入っていないので迫力不足。


Img_5232

飛び石の小傷や見えないところのサビが増えてきましたが、可能な限り乗り続けます。

Img_4957

帰宅しました。早朝洗車~ドライブで寝不足です。


2017年4月26日 (水)

レガシィ BP リコール対応(エアバッグ、ストラット)

「リコール修理の準備ができた」と連絡があり
朝から車を預けて夕方には完了。
助手席のエアバッグとフロントサスのボルトを交換してもらいました。

20170425171446_img_3354

夕方から盛岡八幡宮に花見へ


20170425171505_img_3356

誰もいません・・・。


20170425165935_img_3311

桜も見ごろ、天気も持ちこたえていましたが、夕方から神社を訪れる方は少ないようです。


20170425170035_img_3316

昼前に「高松の池」にも行きましたが、こちらは混雑で駐車スペースを確保できずに断念。


20170425171407_img_3352

新緑もあり気持ちの良い散歩が出来ました。

20170425171329_img_3350

帰り際に雨がパラパラと落ちてきました。


20170425171318_img_3349

今度の休みもお花見に行きたいな。

20170425171630_img_3361


2017年3月 3日 (金)

レガシィ BP 25万キロ突破

レガシィ、25万キロを超えました。

Dsc_7694380

昨年12月に13年目の車検を通し、かかった費用は35万円。
2度目のタイミングベルト、ウォーターポンプの交換や
スタビリンクの交換などで費用が嵩みました。

この金額を頭金に新車購入も検討しましたが・・・
ほしい車がなく、断念。
完全に乗り換えの時期の逃しています。


Dsc_7993377

リフレッシュのためにZEROスポーツのシフトブーツとサイドブレーキブーツを購入。
自力で交換しました。久々の車いじりでした。


Dsc_7991379

フィッティングもよく見た目も良くなりました。

Dsc_7992378

コツコツメンテナンスをしているので25万キロを超えても調子はよいです。

2016年7月11日 (月)

レガシィ BP ポータブルナビ 取り付け

もう12年もお世話になったカロッツェリアのDVDナビ。

地上波の終了で見れなくなったテレビ。
DVDも再生できなくなり、ナビ専用で頑張っていましたが
地図データーが古くて困ることも多々あり。

P1

車の買い替えができないので、せめてナビだけでも最新型に変更しようと思っても・・・
現状で取り付けできるのは1DINサイズのみ。
時代は変わり1DINサイズのナビは現在国内メーカーでは発売されていませんでした。

2NIDを取付するには純正オーディオとエアコンパネルを撤去しなければなりません。
目線の低い位置にナビをつけるのは抵抗があるのとパネルが高額なため
何とかならいか二晩考えました。

Dsc_6405_169571

考えた結果が・・・ポータブルナビ。

パナソニックのゴリラかカロッツェリアを選ぼうと思いましたが・・・
現行モデルはワンセグ対応機種のみの設定(フルセグが作られていない)

量販店で実際に触ってみて良かったのがユピテル。
スマホ感覚で操作ができ動きがサクサク。
しかもフルセグ対応なのに安い!最上位機種でもamazonで29,999円。

ジャイロが搭載されていないのでナビの精度が低いようなことを店員さんに言われましたが
デザインも気に入ったのでユピテルに決定。


Dsc_6408_170547

見栄えよく取り付けする方法を一晩考えました。
到着した商品をさっそく加工。

1DIN小物入れを購入しナビに付属の吸盤で取り付けました。
このままでも取り付けがギリギリ可能でしたが、しっかり圧着したかったので
小物入れの上部に穴をあけました。

Dsc_6406

吸盤固定用のレバーが上から力を入れてしっかり固定できます。
一応、付属の落下防止ストラップも取り付け。

Dsc_6411_169605

古いナビはモニター部分のみ撤去。
配線やアンテナ、ユニット本体は取り外しが大変なので放置!

Dsc_6413_167945

こんな感じで取り付けてみました。
電源ケーブルも見えないようにインパネを分解して中から引きこみました。
テレビの画質向上のため、オプションのフィルムアンテナも購入。
フロントウィンドウの左右にアンテナを取り付けてピラーを通してダッシュボードの裏まで引き込みました。

内装の分解と配線引きに時間がかかりました。
暑くなる前の早朝に実施してよかった。


Dsc_6420_00169639_2

いい感じに取り付けができました。


Dsc_6423_168065

助手席側からも配線は見えません。
隙間も許容範囲。


Dsc_6425_168066

外からの見栄えも悪くはないかな。
イメージ通りに取り付けができて満足です。


2016年7月 1日 (金)

レガシィ BP ライト交換

久々の更新です。

盛岡で元気に過ごしています。

レガシィはまだ乗っています。
走行距離は24万キロを突破しました。

今年の冬に車検がありますが、もう2年乗る覚悟ができました。
(ターボのマニュアルの四駆のワゴンが発売されない)


ライトをリフレッシュしました。


Dsc_6290_112454_2

LEDでキラキラ。
ポジションランプやウィンカー、フォグランプのバルブも新調しました。


Dsc_6255_111430_2

フォグランプも見た目重視でLEDにすればよかった・・・。

Dsc_6247_111401_2

アイラインも経年劣化でひび割れがあったので、思い切って新しくしました。
仮止め中。写真ではわかりにくいのですが・・・色が合わない。

取り付けるかどうか・・・検討中。

Dsc_6236_112483_2


先月、ボンネットのダクトの部分を再塗装しました(経年劣化で色が剥げてきたため)
メンテナンスにお金がかかります・・・。

Dsc_4722_111460_2

昨年交換したダウウサス。
後ろ下がりが気に入らなくて少しでも後車高を上げようと
ラバーのスペーサーを入れてみましたが5mmも上がりませんでした。

もう少し上の部分にラバーを取り付ければ少しは効果があるかも。


2015年7月14日 (火)

BP レガシィ サス・ショック交換

リフレッシュを兼ねて足回りを交換。

今まではE型GTのビルシュタイン+プローバのダウンサス。
車高の下がり具合とソフトな味付けも気に入っていたのですが交換してから10万キロ以上走って抜け気味に。

高速を走った後は発熱で左フロントがゴトゴト異音を発するし、ギャップを過ぎた後はフワフワで収まりが悪かった。

今度のビルシュタインはD型GTスペックB用。ショックは少々硬くなる予定。
(数年前に走行2万キロの品をヤフオクで落札してました)

サスは安価なTEINのS・TECH(新規購入)
このサスはコストのためかワゴンとセダンが共通の品番です。
間違いなく後ろが不自然に下がるはずです。

それでもビックリするくらい安いしメーカーも有名なので思い切って購入。

Dsc_4518

気力と時間が無いので交換はサスを購入した量販店にお願いしました。

Dsc_4521

案の定・・・後ろが下がり過ぎました。
何故か前が1cm上がって・・・予測通り後ろが1cm下がる・・・

後下がりでかっこ悪くなりました。

Dsc_4526

走りは固めのビルシュタインのおかげでシャキッとしました。
かなりの変化です。
サスから時々キュッと音がしますが気にはなりません。


下がりすぎた後ろを・・・手軽に上げる方法・・・無いかな。

走行距離 232,615km・・・


<今年使ったメンテナンス費用>

・当て逃げ後ドア修理 約6万円
・前ハブベアリング交換 5万円
・後ハブベアリング交換 4万円
・タイヤ購入 約8万円
・ショック、サス交換 約4万円

合計 27万円・・・新しい車を買ったほうが良いような・・・。

2015年6月 6日 (土)

レガシィ タイヤ購入 ダンロップ ル・マン4

今まで履いているタイヤはブリヂストンのプレイズ。
225/45/18と純正より1cm幅広。
中古で購入し4年、6万キロ(1/3の2万キロはスタッドレスかな)使用しました。

耐久性が抜群で適度な硬さもあり良いタイヤでした。
(走りはイマイチでしたが)


タイヤ屋さんを見て回ってもエコタイヤばかり。
もう、何でも良い感じで時間をかけずに選びました。

激しい走りは全くしないので「キビキビ走れる低燃費タイヤ」の
ダンロップ ル・マン4に決定。
手頃な価格で音が静か。

サイズは純正サイズの215にしました。
走行距離232,027km・・・。

Dsc_4426


EXTRA LOAD規格・・・
空気圧は高くしないといけないの?全く知識がありません。
タイヤ屋さんは純正と同じ空気圧にしたと言っていましたが・・・。

Dsc_4427


ついでにバルブも交換。
ホイル色に合わせてゴールドにしました。

Dsc_4418


新しいタイヤが新鮮でチョッとドライブに。

Dsc_4422


新しいタイヤは・・・
音が静かで快適です。
かなり軟らかいタイヤで乗り心地も良くなりましたが、ハンドリングはダルダルに。
ワンテンポ遅れて反応します。

グリップもイマイチですが意外に粘るかも。

リヤハブ交換を実施しロングハブボルトからノーマルボルトに戻ったので
1cmのスペーサーを入れられません。

フェンダーからタイヤが内側に入り・・・ツライチとは程遠い状態に。
まあ、いいか。

Dsc_4424

次の車検まで1年半。
メンテナンス費用が心配です。

レガシィ BP ハブベアリング 前後交換

フロントからの異音とガタガタが激しくなり
普通に走るのか怖いくらいに。
慌ててディーラーへ相談に。

4月にフロントのベアリングを交換。
走行距離230,075km
フロントのガタガタは直ったけれど異音はまだします。

5月にリヤハブを交換。
走行距離231,275km

これでスッキリ。ビックリするくらい静かになりました。
今思えば1年半くらい前からゴォ~と走行中に音が出ていた
原因がベアリングだったんだなぁと。

Dsc_4404


異音が抑えられてスッキリしたので・・・
思い切ってタイヤの交換も検討。

2015年5月29日 (金)

代車 スバル ハイブリッド

Dsc_4395

代車でお借りしました。
静音、そこそこパワフル、低燃費。

スバルのハイブリッドは・・・かなりマイルドでモーターのアシストは微力です。

ガッチリとモーターが頑張るトヨタのハイブリッドシステムが気になります。

いろいろな車に試乗しても・・・面白そうな車がありません。

やっぱりターボのマニュアルが理想かと。
選択肢がありません・・・。

2015年5月 8日 (金)

レガシィ BP リヤハブベアリング 経年劣化 23万キロ

後輪からの異音が気になりディーラーへ相談。

右後輪のハブから音が出ていると診断されました。

フロントハブベアリングの交換から1ヶ月も経っていないのに今度はリヤ。
フロント交換時、リヤは大丈夫と診断されましたが、
一緒にリヤのハブも交換すればよかった。

代車の予約を月末にしました。

修理代金4万円なり。
過走行車、維持費が大変です。

さらに・・・今日、洗車をして気が付きました。
左後ドアの内側下部が錆ています。

内側なので見えない場所ですが朽ちるほどに錆びていました。
早期対応が必要かと思いますが・・・見なかった事にします・・・。

次の車検までもう1年半。

まだ乗れるか?!
25万キロを目指します。

ちなみに次の車の候補は・・・

・トヨタ カローラフィルダーハイブリッド(BIGマイナーチェンジ実施)
・ホンダ シャトルハイブリッド(もうすぐ発売)
・フォレスター ターボ

後は気になる車が無い。

より以前の記事一覧